スカベンジャー

2018年度スカベンジャー教室の募集を開始しました! 詳細はこちら


スカベンジャーロボット競技とは、自作のロボットを用いてフィールドに落ちているピンポン玉や空き缶、ペットボトル等を指定の場所に運ぶ競技です。

毎年3月に開かれる全国大会では、工夫が凝らされたロボットたちが集い、その能力を競い合っています。

 

北海道大学ロボットアーキテクトでは、毎年11月、12月にこのスカベンジャーロボット競技を意識したロボットの製作教室を開催しています。

 

大会に参加してみたい方はもちろん、ロボットに興味のある方、ものづくりが好きな方のご参加をお待ちしています。

千歳出張スカベンジャーの様子

 

2016年度スカベンジャー教室

 

2017年度スカベンジャー大会